妊娠・出産

夫が妊娠に無関心という不満。夫婦で漫画「コウノドリ」を読むといいかも

今さらながら夫婦で漫画『コウノドリ』を読んでいます。 主人公は産婦人科医・鴻鳥サクラ(こうのとり さくら)。産科で起こる妊娠・出産にまつわる様々な問題をテ
自由な時間

Kindleを買うときに悩んだオプションのこと。保護フィルムはいる?延長保証は?

はじめてのKindle、買うまでにはすごく迷いました。 「紙の本が好きだし、電子書籍ってなんとなく抵抗ある」 そうはいっても出かける時には本を数冊持
自由な時間

Kindleを使って感じたデメリット。そもそも紙の本と比較したらダメなのよ

遅ればせながらKindleデビューを果たし、Kindleライフを楽しんでいます。そんなお楽しみの様子はこちらにまとめた通りです。 概ね満足です、が
スポンサーリンク
自由な時間

紙の本好きがKindle買ってみたら、電子書籍の便利さにびっくりした

「電子書籍で読書とかないわ。なんでもかんでもデジタルにすればいいってもんじゃないでしょ」 なんて思ってました。だって紙の本が好きなんだもの。 読書の
自由な時間

【世界から猫が消えたなら】の読書感想。映画化されたけど原作はいまいち

NHKの番組『課外授業 ようこそ先輩』に作者の川村元気さんが出演しているのを見た。 川村さんの母校である横浜の中学校で行われた課外授業。『世界から1年2組
子どもとの時間

滲出性中耳炎の治療は時間がかかる!治るまでの期間や治療方法・薬など体験談

インフルエンザが猛威を振るっていた頃、4歳次男が滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)になりました。 その診断をされてから、完治するまでの期間はおよそ
子育ての悩み

やってない!と嘘をつく4歳の子どもに、オオカミ少年のお話をしてみた

慎重で真面目な長男に比べて、大胆でやんちゃな次男。兄弟の性格の違いって本当面白いんですが、その違いに困ることももちろんあります。 そのうちのひとつは、お兄
子どもとの時間

食卓に欠かせない、子どもの食事用おしぼりを新調しました

我が家では食事のときに、子どもたちにだけ、それぞれおしぼりを用意しています。4歳の次男はもちろん、7歳長男もすぐにハンドパワー出すのでね。 右手にお箸を持
子どもとの時間

小学校の新一年生をみて、子どもの登校初日に涙したことを思い出した

あっという間に春休みも終わり、我が家の息子たちも小学2年生と年中さんに進級しました。 先日は長男の通う小学校でも入学式が執り行われ、その翌日、先生に引率さ
わたしの人生

自分の好きなことも、何をしたいのかもわからないまま踏み出した一歩

会社を辞めたとき、私には根拠のない自信があって、もっと自由に、もっと豊かになれると信じていました。 だけど大海に飛び出した私は間もなく、自分がただの蛙であ
わたしの人生

会社を辞めてみたら何もない自分に気づいた。根拠のない自信が崩れ落ちていく

子育てと仕事の両立に悩み、自由な働き方を求め10年務めた会社を辞めたのは2年前のこと。 ごく当たり前に、定年まで働き通すことを考えていた私が「これからは自
おもちゃ

ラキュー(LaQ) っておもしろい!レゴとの違いや遊べる年齢などを比較してみた

先日、近くの本屋さんで『LaQ体験会』という名の素敵な『遊び放題』企画がありました。 長男がレゴ好きなので、うちにはレゴは大量にあるんですが、ラキューで遊
自由な時間

映画「アーロと少年」に登場する恐竜の種類は?子どもと図鑑で調べてみた

映画『アーロと少年』を子どもたちと観にいったあと、恐竜好きの息子と図鑑を見ながらの恐竜トーク。 ややこしい名前、似たような見た目、だけどその特徴を見てみて
子どもとの時間

映画「アーロと少年」を観た評価と感想。恐竜好きの子どもの反応は?

3月12日に公開となった映画「アーロと少年」を観てきました。 長男が恐竜大好きなので、人間の男の子と恐竜の友情を描いたこの映画、これは観せてやりたい!と行
子どもとの時間

小学校の卒業式になんで1年生が泣くの?その理由を聞いて感動した話

先日、小学1年生の長男が通う学校でも卒業式がおこなわれました。在校生一同が参列する卒業式です。 帰ってくると、「〇〇ちゃんとか〇〇くんとかすごい泣いてた」
子どもとの時間

感動!夫の悪癖がやっと治った!克服には強い意志が必要だったという

週末の夜のこと、家族で団欒していると長男がふいに言いました。 「あれ?お父さんの指、きれいになってる!」 見ると、これまでずっとただれていた左手の人
子どもとの時間

子どもが神経を抜くほどの虫歯に!お父さんパワーで麻酔の注射が痛くない?

ショックです。7歳の長男が虫歯になりました。しかもかなり侵食されています。 乳歯ですが、まだ生え変わりは先のようで、神経を抜かなきゃいけないという事態に。
子どもとの時間

小学1年生のホワイトデー、お返しを選ぶことも子どもにとって良い経験!

2月14日のバレンタインデーからあっという間にホワイトデーです。 母にとってはホワイトデーよりも確定申告デーやわ。 マメにやっときゃよかったーーー!
仕事の時間

はじめての確定申告が終わった!使用したソフトや参考図書など備忘録

3月10日以来、5日ぶりのブログでございます。今日までいったいなにをしてたかといえば、あれですよ、あれ。そう、確定申告。 すったもんだの末、無事に提出して
子どもとの時間

1歳の子どもの熱性けいれん体験談。救急車を呼んでもいい?対処法は?

次男は1歳8ヶ月のときに、熱性けいれんを起こしました。 「熱性けいれんのときは慌てず時間を測り、救急車を呼んではいけない」など知識としては心得ていましたが