男の子を妊娠中にショックのあまり暴言を吐いていた友人はその後どうなったか

女の子が欲しかった、なんとなく女の子を想像していた、特になんとも思ってなかったのに男の子だと聞いたらショックだった。そのケースはいろいろあります。

よく言われることだけど 生まれてみたらどっちでもいいんですよね。なーにを悩んでたんだろって笑っちゃうぐらいほんとにかわいい。

だけど渦中にいるとそんな未来を想像することはなかなか難しいだろうし、いつまでもその気持ちを払拭できないこともありますよね。

ショックな気持ちはわかるけど・・・

男児2人の母をやっている私は「男の子ショック」を受けた友人たちの駆け込み寺のようになってた時期がありました。

ぶちお
男の子2人いる阿智さんに、男の子ショックを言うってちょっと失礼じゃない?
阿智
いやぁ、彼女らは聞いて欲しいんだよ。聞いて欲しいけど、女の子がいる友だちに話したってわからないじゃない。

私も経験したことだからその気持ちはよくわかるし、友人たちのそういった悩みには寄り添いたいなって思ってました。

赤ちゃんの性別を知ったのは妊娠8ヶ月のときでした。医師から「性別知りたいですか?」とか聞かれると思ってたんですけどね、いきなり… 「あー、...

 

だけどまぁ、よくそこまで言うなーっていう暴言を聞くこともあって本当に悲しくなったりしたこともあります。

男の子ならどうでもいい

もうどうでもいい(友人A)

仕事も遊びもバリバリのキャリアウーマンだった彼女。少し遅い結婚をしてから数年後の妊娠でした。

残業や出張の多い仕事だったために、大好きだった仕事もセーブすることになりましたが、新しい命を育み幸せいっぱいといった感じでした。

デキる彼女らしく赤ちゃんのことを考えた食生活、そして自己管理は徹底して行っていたようです。そこに立ちはだかった、男の子ショック・・・

阿智
わかるよー、私もそうだったよー。

だけど産まれたらかわいいからさー全然大丈夫だから。なんて言葉をかけたんですが、どうにも切り替えられない様子でした。

友人A
今までいろいろ気をつかってきたのに、男の子って聞いたらもうどうでもいい。あとは勝手に生まれてって感じ。

そ、そんな・・・そりゃ言い過ぎだよ。

嫁のつとめ(友人B)

妊娠を望んでいたけれどなかなか授からず、病院通いをはじめてから1年ほどで妊娠した友人でした。

もともと健康志向で食事や生活に留意していた彼女でしたが、妊娠したことでその意識をますます高めていったようでした。

そして性別判明。私はまた同じように自分の経験を絡めて声をかけました。でも

友人B
もういい、旦那は長男だしさ家業つがなきゃいけないし、この子は長男の嫁としてのお勤めだと思って産むことにするわ。

悲しすぎる・・・

ぶちお
そのセリフはあまりにひどいね。阿智さん何も言わなかったの?
阿智
基本的にさ、妊婦さんにあまり負担かけちゃいけないって思いはあったんだけど、この友人にはさすがにね。

なぜ赤ちゃんが欲しかったの

友人にはこんな風に伝えました。

 

自分たちが望んで授かったはずの赤ちゃんなのに、性別がわかった途端、まるで望んでいなかったような扱いするなんて、赤ちゃんがあまりにもかわいそうで涙がでる。

私も男の子でがっかりしたから気持ちはよくわかるけど、それよりもそう思ってしまったことが赤ちゃんに申し訳なくて仕方なかった。

だから「1日だけ」って決めて、性別を聞いたその日だけ落ち込んで、翌日からはもうそんなこと考えないようにしたよ。

赤ちゃんは今、そのお腹の中で外の世界に出るための準備をしてて、少しずつ育ってて、それって本当に愛しいことじゃない?

 

性別なんてね、愛しい子どもを前にしたらなんの意味もないと、母になって知りました。

だからこそ2人目も男の子だって分かったときは、1人目のときのようなショックはまったくなく、ただただ待ち望むだけでしたから。

出産後の変化

ぶちお
その友人たちは出産したあとどうなったの?
阿智
そ、それがさ・・・

まーーー、それはそれは息子を溺愛するママになったよ!

 

SNSは息子一色!お誕生日やイベントの手の込んだ料理、なんでもない日の胸キュンショット。それはもうかわいくてかわいくてたまらないみたいです。

だからさー、生まれたら大丈夫って言ったじゃない!

しかも「男の子で良かった!だって女の子はさ〜」なんて、いつの間にかアンチ女子になってるし、本当あの極端さは性格だったのね。

ただそのぐらい価値観が激変するほど、我が子は愛おしいのです。

その先に待っている世界

友人たちのように、特に自分を律して頑張ってきたタイプは「自分ではどうしようもできない」その決定を受け入れることが苦手だったりするのかも。

でもね、そんな風な人こそ男の子の子育ては向いてるのかもなーって思います。だって自分とは違う性の男の子は、予測不可能だもの。

大変だーって疲弊することもあるし、どうしたらいいんだろうって悩むこともいっぱいある。だけど、知らなかった世界をいっぱい見せてくれます。

予測不可能のこの子育て、なかなかおもしろいです。

私いっつも息子たちを見て、男ってすごいあほだなーーーーって笑ってます。(怒ってることも多いけどね、ハハハ)

おもしろいのにかわいいって最高じゃないですか。落ち込んだ先に待っているのは、笑えて泣けて走って大声出して、そしてキュンとくるそんな世界。

落ち込み終わったら、どうぞこちらへお進みください。

 この記事へのコメント

  1. ukilucky34 より:

    私も男の子ってわかったときは、え?あら?えぇーー??って思ったりしたけど、
    さすがに、この暴言読むと胸がチクっとしますね(^_^;)
    だって、男の子ってバカで可愛いもん!
    もう、洋服着ろって言ってんのに、腹踊りしながら近づいてくるアホな息子。怒りたくても怒れない(笑)怖い顔したいのにほっぺが引きつっちゃって(^_^;)
    さらにはママ好きだもん。って言われるとねぇ。。。。(笑)
    とにかく、可愛いですね。
    そうそう、生まれたら大丈夫。ですよね!

  2. achi-a より:

    ウキこ (id:ukilucky34)さん、コメントありがとうございます!
    本当あの予想外の発想に驚かされるし、笑わされるし、そのうえ母の胸キュンポイントをついてくるという。やられますね笑

  3. ppp2500 より:

    こんにちは!
    私は女の子がいいなーと思ってて女の子だったのですが、最近は男の子可愛いなぁと思うようになりました。
    娘は旦那に似てるけど、男の子だったらもっと似てたかも!と思うのです。
    小さい旦那育てたい!可愛いだろうなぁ!(ちょっときもい)
    と変態のようなことを考えてしまいます笑
    ママを大事にする小さい男の子を見て、凄く羨ましくなるし成長した姿も頼もしいだろうな~とか。
    結局、無い物ねだりなのでしょうか?
    女の子産んだママからはよく、男の子可愛い!欲しい!とよく聞きます(^^)

  4. achi-a より:

    はなこ (id:ppp2500)さん、コメントありがとうございます!
    男女の差って成長が進むにつれて出てきますねー。女子しっかりしてるなぁって感心します。男は・・・(笑)
    「小さい旦那育てたい!」だなんて!そんなこと言ってたらメロメロになっちゃいそう〜

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

妊娠後期の32週でまさかの逆子になってしまい、36週で元に戻った話

妻の出産入院中に不倫とか、ないわー!育休議員こと宮崎謙介氏のゲス感ハンパない

夫が妊娠に無関心という不満。夫婦で漫画「コウノドリ」を読むといいかも

出産の痛みは必要か?普通分娩と無痛分娩を経験した私の体験談

早生まれは損だとかかわいそうとか本当なの?親子ともに早生まれの母は思う

やっぱり女の子はいたほうがいいの?男の子2人の母が3人目を考えたこと