処分保留!中学時代の日記は恥ずかしいけど、笑えて、がんばろうと思った

子どもたちの育児日記をさがしてたら、つい過去の日記を手に取ってしまいました。思い出を手に取るって、時間を無駄にすることこのうえない。

わかっちゃいるけどパラパラめくりはじめたらおもしろくって、おもしろっくて、あー時間ドロボウ。

特に中学・高校はおもしろすぎたわ。忘れちゃってるねーあの頃の感情って。大人になった今読み返してみると、笑えるんだけどいろんな思いが去来します。

中学1年バレンタインデー

私が中学1年生だったのは、昭和から平成になったその年でした。イマドキの中学生は違うんだろうか、昭和を感じさせるそんな日記。

今日は何の日でしょう?
今日は、バレンタインデーなのです。私は4日にかったチョコレートを中村KUNにあげました。
”Thank you”
っていってくれてveryうれしかった私でありました。

突っ込みどころ満載。

君をKUNと書いちゃうところが時代だし、ところどころ英語使ってるとか恥ずすぎる。「Thank you」は筆記体で書いてたし、veryに至ってはもう…もうねぇ。笑

「4日にかったチョコレート」を14日に渡すて…10日も寝かしてあったのね。

手紙もいっしょにわたしました。手紙には”SUKIDESU”ってかいてあります。
返事はNOでも、私の中村KUNに対する正直な気持ちを伝えることができてとても2よかったです。

「好きです」ってローマ字で書いたんでしょうか。まったく覚えてないんですが、この勢いだと書いてる気もします。

「とてもとても」はとてもの2乗みたいな感じで、右上に小さな2が書いてありました。あーそんなときあったなぁ。

中学1年の期末テスト

中学生といえば勉強も最大のテーマですね。

today つまり今日から1年生最後の期末テスト。
国語はもうよゆうのよし子さんで、まちがいもあんまりなかったと思う。体育もまーまーできたし。
問題は英語よ、Englishよ!さっぱりわからなかったでねーか。

やっぱり英単語がちょこちょこでてきますね。余裕のよし子さんとかも、中1にしては渋いチョイスだなぁ。

ちなみに「わからなかったでねーか」は地元の方言ではありません。なにこれ。

あと2日あるけど中村KUNもがんばってるんだから私もがんばろう。明日は苦手な数学だけどしっかりやろう!
中村KUN、いっしょにがんばろうね。fight!

恋愛も絡めてきてますねー。ちなみに、しっかりやろうのあとの「!」はふと枠で塗りつぶした感じのやつでfightのほうは点の部分が「×」です。わかるかな。

日記っていいなぁ

それにしても中学・高校の日記っていいわぁ、心が洗われる。大学生になるとね、ピュアさが欠落してくるので読んでてもあんまり面白くないんですよね。

なんかかわいいなぁ、一生懸命だったなぁ、私。

あの頃は、結婚して子どものいる生活なんてまだまだ遠い遠い未来の話で、好きな人とか友達のこととかテストとか親とか、それがすべてだった。

あー、ノストラダムスの大予言で人類滅亡しちゃうかもしれないとかそんなことも心配してたなぁ。『星の瞳のシルエット』にもハマってたなぁ。

日記書いてて良かった。だって39歳にして中1のバレンタインデーとか期末テストを思い起こせるんだもの。詳細には覚えてないけど、でも想像できる。

今、あの頃の私が希望を持てるような未来を生きてるだろうか、なんて考えると妙に感慨深くて、小さな丸文字で書かれたその日記を書く中学生の自分を想ったりした。

あの頃の私ががっかりしないように生きてかなきゃいけないなー って思った。

小っ恥ずかしくてニヤニヤしながら読んでたけど、なんともいえない気持ちになって、がんばろって思えました。

たまに読み返すといいもんですね。

子どもたちもこうやって大人になっていくんでしょうか、寂しような寂しいような。うん、寂しいな。

ただ大学生とか社会人のときの恋愛つづったやつは捨てようと心に決めました。あれはヤバい、家族に見られたら死ぬ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

私らしく生きたい!の「私らしく」がわからないけど、とにかく一歩を踏みだす

好きなことをやって生きていこう、とか言うけど結局のところみんな頑張ってる

「パラリンピックは24時間テレビより感動する」に感じた違和感

妻の夫への不満「言わなくても分かって欲しい」のイライラから卒業する

子どものために離婚しない、子どものために復縁もどき。母のそれって大抵ずれてる

記憶違いか虚言癖か?事実無根の話を繰り返す人は嘘をついている自覚はないの?