アイシティ提携眼科での拭えぬセールス感は気になるけど、これは仕方ないか

先日、右目のコンタクトレンズがぶっ飛んで、泣く泣くレンズ購入となり、お金が飛んでいった阿智(@achi_a2)です。

コンタクト歴25年ぐらいの私ですが、初めてその世界に足を踏み込んだときからずっと眼科で購入してきました。それが当たり前だと思ってたから。

で、今回はじめてコンタクトレンズショップを利用してみたんですね。

田舎住なもんで選択の余地はなく『アイシティ』に向かいまして、無事コンタクトレンズをゲットしてきました。

うん、初回割引もきいてなかなかイイね!

コンタクトを片方無くした。正確にいえば、次男とタオル取りゲームして遊んでたら興奮したヤツがタオルを豪快に振り回して、私の顔面にあたりコンタク...

今回は、アイシティでの購入の流れについて書いてみようと思います。

事前Web登録して店舗へ

利用したのはイオンのショッピングモール内にあるアイシティでした。25%OFFになる事前Web登録をして向かいます。

事前Web登録してきましたよ」ってアピールをしなかったので、まずユーザー登録しましょうってなってカルテを渡されました。

名前とか連絡先、あとはコンタクトレンズの使用歴などの記入欄があります。

「クーポンがあればみせてください」

と、ご親切に確認されて、25%OFFアピールです。

「あ、Web登録されてたんですね!ありがとうございます」

さっさと言えよ感はまったくない女性の笑顔がまぶしいです。すいません、勝手がわかってなくて。アラフォーなんで、こういうの苦手なんで。

提携の眼科へ

その後、バインダーを手渡され

「眼科で検査を受けて来てください」

とのこと。えー、今から眼科いくのー?面倒くさーと思ったんですが、同じショッピングモール内にある眼科ということでほっとしました。

手渡されたバインダーを手にてくてくとショッピングモール内を縦断していくと、眼科がありました。普通の眼科さんです。

受付でバインダーを渡し、初診なので当然、健康保険証の提示も求められました。

忘れちゃいかんね。

眼科では、よくある視力検査をしました。(真っ直ぐな道の向こうに気球が見えるやつとか「C」の視力測定とかね)

その後、医師の診察があって、じゃぁコンタクト選びましょうかとなります。

「試してみますか」の罠

店舗でいくつかハードレンズをみてきたんですが、店員さんには「HOYA」レンズをオススメされました。

「HOYA EX-α nano」は15,700円(税別)

高いよ・・・ちなみに、いつも眼科で購入しているニチコンのレンズは14,500円です。

安さを求めてここにきたのに、全然安くないじゃないか。

アイシティがオススメするレンズのひとつ下のグレードがメニコンZで13,600円ってこっちも全然安くない。

「HOYA EX-α nanoは酸素透過率がとても高くて装着感も全然違うんです。眼科で一度お試しされてみませんか?」

と店員さんに言われ、まぁ試すだけなら・・・と了承したんですが、どうやら眼科では「HOYA EX-α nano買う人」のような扱いになっていました。

「HOYA EX-α nanoで視力合わせていきましょうか(笑顔)」って、ちょ、ちょ、ちょっと待って!まだこれを買うとは言ってない。

メニコンの装着感があまりにも…な罠

まだこれに決めたわけじゃなくて、試してみますかっていわれてOKしただけだから、メニコンも考えてるし、あーだこーだと理由をいうと、ちょっと困り顔されました。

断然HOYAのほうがいいのに、メニコンはちょっとねぇ、んー、みんなHOYAだけどねぇ。

みたいなニュアンスのことを言われますが、いや、あたしはメニコンがいいんだ!!とメニコン推し(ってか安い方推し)を続けます。

で、左目にHOYA・右目にメニコンっていう風に試したんですがね・・・

なにこのメニコンの違和感!!

ハードレンズが苦手な人は、コロコロした違和感を嫌うんですが、ほんっとメニコンの違和感ったらなかった。

眼科さん曰く「メニコンはレンズが大きいんでちょっと違和感あるんですよね」なんて言ってるけど、いやほんと?これ私の目に合わないカーブじゃないの?と疑いたくなる。

一方でHOYAのほうはまったく違和感なくて、軽いつけ心地で、もうなんか・・・

騙されてない!?わたし!?

って気分になりましたよ。「これ本当ですか?」って聞いちゃったもんね。

結局、HOYAを買う

ここでよ、ここで効いてきたのが、事前Web登録で25% のこと。

この15,700円の「HOYA EX-α nano」に値引を適応させるといくら?ストレートな質問を眼科さんにぶつけて見ると、電卓弾いてくれました。

3,925円の値引きで11,775円です

そっかー、眼科で買うより安いかー。

だらだらと即決しない私に、眼科さんがHOYAレンズの 1年保証 の話をします。

  • 購入日より3ヶ月以内であれば、交換・返品可能
  • 購入日和1年以内であれば、視力が変わった等の理由で何度でも調整可能
  • 購入日和1年以内であれば、破損や汚れなどの理由で何度でも交換可能
  • 購入日和1年以内であれば、紛失などの理由でレンズ5000円で購入可能

保証は魅力だなぁ。そっかー、もうHOYAでいっかー。

かくしてHOYAレンズの購入に至ったわけです。

まとめ

確かにHOYAレンズの装着感は良いと思ったけど、これまで使ってきたニチコンとの違いがわかるかって言ったらわからない。

となると、メニコンって本当にあそこまで違和感ある商品なの?っていうのは疑惑として残るよね。それもこれも原因は、

セールス感

確かにどこの眼科でも扱ってるメーカーを勧めてくるけど、なんていうか今回のような セールス感 はないんですよね。当然ながら。

本当にいいものだとしても、なんかどっか騙されてる気分になるのが、セールス感

それもそのはず、

 

アイシティHPで会社概要みるとHOYA株式会社なんですよね。

 

HOYAが運営しているコンタクトレンズショップか。そら仕方ない。

・・・・。

だったらメニコン置くなよ。

って思うのは私だけでしょうか・・・

いや、でもねメニコン以上の違和感は残ったものの、買い物としては悪くないと思いました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ラキュー(LaQ) っておもしろい!レゴとの違いや遊べる年齢などを比較してみた

私が手帳を活用できない理由がわかった。3月だけど1月始まり手帳でリスタート

がーん、Amazonでお買い物したら偽物が届いた!返品して再購入した話

ハードレンズを安く買いたい!アイシティは安くないけど初回割引が大きいのでお得だっ...

Kindleを買うときに悩んだオプションのこと。保護フィルムはいる?延長保証は?

2階にいるとインターホンの音が全く聞こえないのでサウンドモニターを導入した