ハードレンズを安く買いたい!アイシティは安くないけど初回割引が大きいのでお得だった

とんだ事故で右目のコンタクトが飛んだ、阿智(@achi_a2)です。

車買ったばかりだし、なにより左目コンタクトを数ヶ月前に買ったばかりだったから、なんかもうどうにか先延ばししたい気分で、目の体操をがんばってました。

が、しかしこの猛暑にメガネのフレームをあげながら汗を拭くことの面倒くささ、それに加え「プールに行きたい」とかいう子どもたち。

それ絶対、パンダ焼けになるやつやん。

お母さん、40歳にもなってそんな夏休みの小学生みたいになるわけにはいかんのよ。

裸眼で両目とも0.04の視力ではどうしようもできない、ってわけで、泣く泣くコンタクトレンズを購入することに決めました。

なるべく安く抑えたい

コンタクトレンズ、私の場合はハードレンズを使用してますけど、16歳からなのでもう25年近くになります。

当たり前のように眼科で作っていたので、先日もかかりつけ医のところで左目のレンズを購入しました。

ニチコン 14500円

頻繁に買うもんでもないけど、毎回高いなぁと思います。それからあまり日を置かずにして、今度は右目のレンズを購入するなんて本当に本当に痛いっす。

とはいえ、ハードレンズの交換推奨期間が2〜3年というところから鑑みると、バッチリ交換タイミングなんですが、いやいや全然気持ちの整理できてないわ。

往生際悪く、安く抑える方法を模索していたところ、ネットで買うといいらしい という情報をゲットしました。

ネットでコンタクト・・・すごい失敗そうな気がしてならない

ネットでコンタクトレンズを買う方法

検索してみると確かに、Amazonでもコンタクトレンズを扱っていました。

しかも、3,690円って!!安い!尋常じゃなく安い!

BCとPWRを知らなきゃダメ

でも商品名をみると【BC】とか【PWR】だとかいう数値があって、それごとに細かく商品が分かれているんですね。

  • BC:レンズの曲がり具合をあらわす。ベースカーブ(Base Curve)
  • PWR:レンズの度数

こ、これは・・・全然わからん。自分の目のカーブ具合だとか、レンズの度数だとかまったく把握しておりません。

眼科で処方箋をもらう

そんな場合は、眼科でレンズの処方箋をかいてもらって、そこにある数値を元に購入するということらしいのですが。

レンズ買わないのに、眼科いって「処方箋ください」ってなんか言いにくい〜

情報によると、処方箋だけ発行してくれる眼科さんっていうのも限られていて、電話で問い合わせてできるか否かを確認してから行かないと断られる可能性もあるらしい。

眼科的にもあまり嬉しくないことなのね。

ってことは、いつも行ってるとこには行きたくないなぁ。で、知らないところに電話するの?んーーーなんか気が乗らない。

コンタクトを購入したパッケージに記載

それ以外には、以前レンズを購入したケースなりパッケージがあれば、そこに書かれているとのこと。

いや、そんな数年前のやつもうないよ・・・

今回はアイシティで購入することに

諦めて今回はアイシティで購入することにしました。

いくらぐらいするのかなぁとホームページを見てみると「価格は店舗へお問い合わせください。」とか書かれています。うーん。

ネットの情報では、そんなに安くないという話もチラホラあるし、高いレンズをゴリ押しされるとの体験談もあり、不安を抱えながら近くの店舗に行ってみました。

ズバリ!安くない

店頭にならぶハードレンズのラインナップをみて、安くないということはすぐにわかりました。

店頭にあった一番安い「メニコンZ」で13,600円(税別)、アイシティが一押しする「HOYA  EX-α nano」は15,700円(税別)でした。

(ラインナップとしてはメニコンZよりさらに安いものもあります)

こんなことなら、普通にいつもの眼科で買おうかな、という考えがよぎります。

初めて利用割引クーポンがお得!

しかしいやちょっと待て、私には クーポンという強い味方 がいるじゃないか!

  • アイシティ初回利用20%OFF
  • 初回利用時、来店前の事前Web登録で25%OFF

事前Web登録は絶対やっとくべき!

この5%の差が大事なんです!

Tポイントが利用可能!

Tカードっていろんなところで提示を要求されるのちょっと面倒だなぁと思ってたんですが、自然にたまってたポイントを使ってみるとありがたいもんです。

1年保証もありがたい!

アイシティには「Eシステム」という保証があって、HOYAのレンズを買えば追加料金なくこちらが適応されます。

  • 購入日より3ヶ月以内であれば、交換・返品可能
  • 購入日和1年以内であれば、視力が変わった等の理由で何度でも調整可能
  • 購入日和1年以内であれば、破損や汚れなどの理由で何度でも交換可能
  • 購入日和1年以内であれば、紛失などの理由でレンズ5000円で購入可能

保証が充実しているのも嬉しいです。

私が利用している眼科でも、破損保証はあるけど紛失でっていうのはないですね。

初めてのアイシティ、ハードレンズの金額は!?

かくして、「HOYA  EX-α nano」を購入したわけなんですが、いったいいくらになったのでしょう。

  • HOYA  EX-α nano:15,700円
  • 初回割値引:-3,925円(25%OFF)
  • Tポイント利用:-1,017円

というわけで、今回は 11,700円で購入 することができました!

まぁ確かにネットで買うよりはだいぶお高くなってしまいましたが、画像にあるようにもうBCとPWDの情報もゲットしましたし、次回からはお安く買えるかと。

(でもAmazonでみたところ、私の値に合致する商品はなかった・・・)

でもそのときどきで、視力検査と目の状態をみてもらいたいのもあるし、私の場合はネットより実店舗か眼科での購入ということになりそうです。

今回の右目ハードレンズの購入については満足していますが、アイシティでの販売方法はちょっと気になる点もありました。

事前にネットの情報で仕入れていた「高いレンズ(HOYA)をゴリ押し」っていうのも、あぁこういうことかと良くわかった次第であります。

先日、右目のコンタクトレンズがぶっ飛んで、泣く泣くレンズ購入となり、お金が飛んでいった阿智(@achi_a2)です。 コンタクト歴25年ぐ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Kindleを買うときに悩んだオプションのこと。保護フィルムはいる?延長保証は?

ラキュー(LaQ) っておもしろい!レゴとの違いや遊べる年齢などを比較してみた

2階にいるとインターホンの音が全く聞こえないのでサウンドモニターを導入した

買ってよかった!薄いラグをふかふかにするマットで痛さ対策!ごろ寝が快適♪

紙の本好きがKindle買ってみたら、電子書籍の便利さにびっくりした

アイシティ提携眼科での拭えぬセールス感は気になるけど、これは仕方ないか