子ども

小学生

夏休みの最後の日をどうすごそうか。そうだ、1日フリーダム宣言!

夏休みの最後の1日をどうすごそうかと、先日からいろいろ考えていました。 楽しげなイベントがあるらしいけれど、このあいだ旅行したばかりだ
小学生

子ども同士の喧嘩にやっぱり親は介入すべきじゃないよな、と思った話

長男が小学3年生だった夏休みのこと、ちとセンセーショナルな事件が起こりました。 『息子、上級生にお腹を蹴られ頭を踏みつけられる』
小学生

足し算や引き算で指を使わないようにしたら劇的に計算が速くなった

小学校1年生の1学期。基礎の基礎というこの時期に、算数(足し算・引き算)のテストで100点満点中30点というずっこけな点数をとってきた息子。
スポンサーリンク
グッズ

【ママの息抜き】赤ちゃんのお昼寝中にテレビをみるための必須アイテム

「やっと寝た…」束の間の休息。録りだめしてるドラマをみたいけど、リビングで眠ってる我が子を起こしたくはない。 寝ない赤子を育てていた私にと
幼児

2人目育児「赤ちゃん返り」とよばない提案。枠にはめなきゃ楽になる

長男が2歳10ヶ月のとき次男が生まれましたが、私は長男に「赤ちゃん返り」を感じたことがなかったんです。とても幸せな時間でした。 だけどある
子ども

ママを応援したいという絵本作家のぶみの想いと母親たちの気持ちのずれ

絵本作家のぶみさんの【あたしおかあさんだから】の歌詞が炎上しております。さかのぼってみれば、絵本【ママがおばけになっちゃった】もよく燃えてま
子ども

私なりの【あたしおかあさんだから】歌詞の行間をポジティブで埋める

絵本作家のぶみさんの【あたしおかあさんだから】の歌詞が炎上しております。読んでみたけど、ん、これはなんだろう。子育てあるあるといえば
小学生

小学1年生の子どもが友だちの家でゲーム依存になっていたときの話

まだうちにゲーム機がなかったころ、小学1年生だった息子は友だちの家でゲーム依存になっていました。その事実を伝えられ、申し訳ないやら悲しい
グッズ

レゴデュプロはおすすめ!年齢に合わせてながく使える優秀なおもちゃです

対象年齢が1歳半から5歳ごろとされているレゴデュプロですが、実は遊び方を進化させながらもっと長く遊べるおもちゃです。 年齢的に
グッズ

ラジコンは電池喰い!充電式電池への切り替えは親も子どもも大満足だった

子どもたちが大好きなラジコンカー。楽しいのはいいんだけど、電池の消耗が早すぎる!このままでは電池ビンボーだ。 いっそ充電式電池
子ども

絵本【ママがおばけになっちゃった】”死”が親を大切にするメッセージて本気?

ある日突然、ママが交通事故でなくなっておばけになってしまうっていう絵本。 ママは冒頭でいきなり死にます。そのあとはおばけに
子ども

夏休みの最後の日。夫、仕事やすむってよ。

夏休み最終日の夜、長男がしんみりと言いました。 お母さん、夏休みすごく楽しかった。 そんなこといわれ
子ども

500円で大満足!ココナラで子どもの性格を四柱推命で占ってもらった

女性って占い好きな人多いですよね、私も好きです。 こんにちは、阿智(@achi_a2)です。 でも、確かにそうい
子ども

無花果のことはすべてご近所さんが教えてくれた【田舎の子育て】

こんにちは、阿智(@achi_a2)です。 最近、次男・ショウタがイチジクに出会い、イチジクにはまっております。 私の祖母が大好
子ども

とっさに右と左がわからない「左右盲」が子どもに遺伝したかも!?

突然ですが、私、左右盲(さゆうもう)なんです。 「左右盲」という言葉をご存じない方のために簡単に説明すると、ズバリ 右と左の判断
小学生

夏休みにぐんぐん成長する子ども。親にできることってなんだろうね

長男が小学生になって3度目の夏休みがもうすぐ終わろうとしています。 3年前、息子を通じて何十年ぶりかで体感した「夏休み」でしたが、もう
子ども

セリアでカーズの浮き輪を買ってみた。品質と安全面が気になるけどコスパ良し

夏になると保育園では毎日プールがあります。ほんと、あんな面倒くさいもの毎日やっていただけるとか、先生方にはいつも感謝しかありません(;´д`
子ども

夏、子どもが車内に閉じ込められるっていう状況は思ってるより壮絶

暑いですね、阿智(@achi_a2)です。 ネットニュースをチェックしていたら、目に飛び込んできたこちらの記事。 男児が車内から誤っ
子ども

嗚呼、兄弟げんか… イライラして怒ってばかりの日々にほとほと嫌気がさしてきた

「なんでこう毎日毎日イライラしているんだ、私はどうなってしまうんだ」と、着火の早くなった自分の行く末を不安に思う日々が続いております。
子ども

【母のお悩み】長男(小3)の性格で心配になってしまうこと

どこもそんなものかもしれないけど、うちの長男8歳と次男5歳、かなり性格の違う兄弟です。 「石橋を叩いて渡る」ということわざになぞらえて