Amazonで買い物したら偽物が届いたので返品して再購入した話

あつき
あつき

いつもお世話になっているAmazonですが、偽物が届いてしまいました。

ねこさん
ねこさん

ネットショッピングは便利だけど、そういうのが不安だよね。

あつき
あつき

そうなの。私の偽物発覚〜商品交換までについてお話したいと思います。

スポンサーリンク

購入したスマホホルダーが偽物だった

私が購入したのは、自転車に取り付ける「スマホホルダー」。

Amazonでいくつか物色して、ハンドルへの設置部分がクリップ式になっていて、取り外しも便利そうなこちらの商品を選びました。

価格も1,580円(当時)とお手頃でした。しかし、届いた商品は偽物でした…

商品到着〜開封

小さな無地の箱に入った商品が届きました。

f:id:achi-a:20161006053057j:plain

開けてみると、本体・クリップ・ラバーの3点が格納されていて、説明書はありません。

ペーパーレスの時代なので、説明書とかないのだなと普通に納得。

f:id:achi-a:20161006053106j:plain

でもなんかおかしい。

確か、クリップ式になっていてハンドル部分への脱着が容易にできるんじゃなかったっけ?

これって「クリップ」じゃなくない?

f:id:achi-a:20161006053117j:plain

使用方法を調べようにも説明書がないので、Amazonの商品ページを見てみることにしました。

カスタマーレビューで偽物発覚

購入履歴からAmazonの商品ページに飛ぶと、そこにある画像と目の前の商品が違う。

  • 本体にロゴがない
  • ラバーの色がオレンジではなく赤
  • ハンドル装着部分がクリップではない

モデルチェンジなのか?とも思いましたが、それならそれでダウングレードじゃない?

真偽を確認するために商品レビューに目を通していくと、目に飛び込んできたのは、

「偽物でした」「全く違う粗悪品が届きました」

偽物だと訴えるレビュアーが添付していた画像が、まさに私の目の前にあるそれと同じでした。

偽物なのか、これは。

Amazonに商品を返品する

使える偽物ならまだしもクリップじゃないのは困る。面倒だけど返品しよう。

正規販売店とのやりとり

偽物を指摘するレビューをさらに確認すると、正規販売店からのコメントがついていました。

「それは偽物である可能性が高い。Amazonに申請し、×××××という出品者を取り下げた。知的財産権の管理不足で迷惑をかけて申し訳ない、こちらに連絡を頂きたい」

日本語がところどころ怪しいその返信にはメールアドレスが書かれていました。何かのトラップでないと良いけれど。

私も同じようにレビューを書いてみることにしました。

するとこちらにも正規販売店からコメントがついたので、書かれていたアドレスに連絡してみたところ、数日後に返信がありました。

「返品はAmazonのシステムに基づいて行って欲しい。再度購入する際には、クーポンコードを発行し割引させて頂く」

なるほどAmazonのシステムで返品手続きをするのか。

Amazonから着払いで返品する

アカウントサービスの [注文履歴 ] から該当商品の [ 商品の返品・交換 ] ボタンクリックして返品処理を開始します。

返品・交換の理由は「注文した商品とは違う商品が届いた」とし、コメント欄に偽物であった旨を記入しました。

f:id:achi-a:20161005140501j:plain

あとは、返金先や返品方法を選択するのですが、とても簡単でした。

返品方法の詳細は、こちらのブログに丁寧に書いてあります。(丸投げ)

Amazonの返品方法は思ってたより全然簡単でした(送料も戻ってきて出費0です) | BLOG ROOM9(ブログルームナイン)|秋田県のWeb屋のブログ
先日Amazonでバックを買ったんですが、ちょっと予想してたものより小さく「んー。。もう一回り大きいやつに買い替えるか」と思い切って返品してみることにしました。サイズを確認した上で買ったんですけどね、実物触ってみるとちょっと小さかった。(ちなみに以下のやつ)Amazonの返品ってやったことなくて「なんか面倒くさそうだな

箱の中にAmazonのシステムから印刷した「返品ラベル」を同封して、日本郵政に集荷を依頼して終了です。

f:id:achi-a:20161006053143j:plain

正規販売店から再購入

続いて、再購入の手続きに入りました。

正規販売店さんに再購入の意を示すと「クーポンコードを発行しますので再度ご連絡します(10時間ほどかかります)」と返信がきました。

しかしそれから1週間たってもなんの音沙汰もないので「クーポンコードどうなりました?」と催促のメールをしました。

返品前のやりとりもそうでしたが、ちょいちょい遅延が発生します。

翌日、送られてきたクーポンコードで再購入をしました。

クーポンにより300円の割引となりましたが、前回の購入時より販売価格が300円アップしていたので、結果トントンでしたがまぁそれはいいです。

本物の商品が到着

念願の自転車用スマホホルダーがようやく手元に届きました。

ホンモノは最初から組み立ててあり、替えのラバーもついています。ハンドルへの装着クリップもちゃんと搭載されていました。

f:id:achi-a:20161006053203j:plain

ネットショッピングで「思っていたのと違うなぁ」ということはありますが、ここまであからさまに違うのは初めてでした。

とはいえ、順を追って返品していけば何も怖るるなかれという感じでしょうか。

面倒ではありますが。

最近はAmazonレビューもサクラが多くて、どの商品が高評価なのかわかったもんじゃありませんね。

あれなんとかして欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました