2016-12

読書感想【明日の食卓】ワンオペ育児で追い込まれる母親のリアリティが辛い

「虐待はどこの家庭にも起こりうること」そう言われたらそうかもしれないよなと分かるようでいて、いやでもうちはないけどと思ってしまう。 『
思うこと

その生きづらさは自分を守るために身につけたもの。私ってアダルトチルドレンだったの?

アダルトチルドレン(AC)というと『幼少期にすごく過酷な経験をした人が抱えるトラウマ』のようなものという印象があったのだけど、この本の著者は