食卓に欠かせない、子どもの食事用おしぼりを新調しました

我が家では食事のときに、子どもたちにだけ、それぞれおしぼりを用意しています。4歳の次男はもちろん、7歳長男もすぐにハンドパワー出すのでね。

右手にお箸を持ち、お箸で持った食べ物に左手を添えるそれをやめなさいよ!というわけで必需品のおしぼり、このたび新調しました。

スポンサーリンク

どんなおしぼりがいいか

手頃なサイズは?

サイズは、20cm×20cmぐらいのミニタオルがいいですね。個人的には、正方形がしっくりきます。

頻繁に使うものなので、洗濯のときの乾きやすさも大事ですね。ピンチハンガーにひっかけて干せるサイズがいいな。

子どもでも取り出しやすい場所に収納しておけば、必要なときに自分で取り出して水で濡らして絞っています。

なので4歳の次男でも絞りやすい大きさというのもポイントですね。

価格的には?

私の管理が悪いのか、子どもたちの食べ方が悪いのか、とにかく汚れます。そのうち洗濯しても落ちないようになり、雑巾落ちするという末路。

消耗品なのであまり高いものは、使っていません。1枚100円とかは高いレベルです。数十円というのが我が家の価格帯

かわいらしいプリントも不要で無地が一番!というわけで、今回はこちらを購入してみました。

楽天のおしぼり屋さん

ミニタオル6枚セットが送料込みで330円(税別)。ありがたやー。

色はブラウンとキャメルとクリームの3種類なんですが、クリームは売り切れで、欲しかったブラウンは入荷待ち。

まーいっか、キャメルで。ってことでたまっていた楽天ポイントで購入です。

届いたのでレビュー

色は?

そうねー、キャメル。うん、いわゆる”黄土色”ね。ショップの画像で見るよりも、明るくて黄土色感が増してます

やっぱりブラウンが良かったなーと思うけれど、まぁそのうち慣れるでしょう。

※ この記事内でも色味に誤差が出ていますが、トップ画像のものが一番近いです。私のパソコンでは・・・

質感は?

ショップの画像で見ると、ふわっとした感じがしてたのだけど、結構へたってます。フワフワ感なし。

これに関しては、ショップにも注意書きがなされていることに気づきました。

おしぼり屋のタオルは、ショートパイルを採用している為、運搬中などでタオルに圧がかかった時に、パイルが寝た状態になる場合がございます。

この様な場合は、数回お洗濯をしていただければパイルが立った状態になり線は消えていきます。

なるほど、なるほど。いずれにせよ、まずお洗濯しなきゃね。

アウトレット感は?

アウトレット感は・・・あります!!

縫製がね、ところどころ糸がピヨンピヨン出ておりますね。家で使う分にはまったくかまいませんが、来客にお出しする場合はカット要で。

MADE IN ベトナム感は?

タオルについているタグを見ると「MADE IN VIET NAM」と書かれております。ベトナム製ですね。

そのせいなのか「多少色落ちする事があります」の「多」の字が、よくわからん字になってます。愛嬌、愛嬌。

まとめ

なんだかんだと書きましたが、我が家的には100%アリです。意外とこのサイズのおしぼりって見つけられないので、ありがたい。

お洗濯などについて、もうちょっと工夫しないといけませんね。今さらだけど、調査してみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク